海外挙式で理想の結婚式を挙げよう

結婚式は国内で行うカップルは多いですが、最近は海外で挙式を望むカップルも増えています。
海外では国内とはまた違った感動がありますし、新婚旅行も兼ねることができ、一生忘れられない思い出作りができるのではないでしょうか。
とはいえ、海外での挙式となると、国内より大変になることもありますので、まずは海外挙式がどのように行われているのか情報はしっかり集めておきましょう。
招待客も海外となると限られてきますので、誰を呼ぶかもよく考えておかなくてはいけません。
挙式は二人で行って、帰国後、国内でパーティーをするという方法もありますし、親しい親族と一緒に海外へ行くとく方法もありますし、親しい友人も招きたいという方もいらっしゃるでしょう。
海外挙式の場合も、大勢の方に祝福してもらえるのは理想ですが、招待客が多くなるとゲストの宿泊費や交通費も必要となりますので、出費もかなり大きいものとなりますので、予算のこともしっかり考えて計画を立てていきたいものです。

最高のロケーションを味わえる海外挙式

一生に一度の結婚式を大好きな人に囲まれて、海外で行いたいという希望から、海外挙式をあげる人がいます。人気が高いのは、ハワイやバリ島などの暖かい南の島です。日本の海とは色も透明度も違う、魅力的な海を眺めながら行える教会が、人気を集めています。海外挙式をする上で、一番気になるのは費用です。教会にもよりますが、シンプルなプランですと挙式代は、日本で行うよりも抑えられるところが多いです。大きい出費の一つに、ドレス代があります。日本では結婚式場でレンタルすることが多いですが、海外で行う場合、現地に自分のサイズに合う素敵なドレスが見つかるという保障がありません。外国ですので、体型も違いますし、ドレスは一生の思い出に残るものなので妥協したくない気持ちもあります。そのため、日本でドレスを作って持っていく人が多いです。ドレスのレンタルもありますが、返却までに日数がかかる為、購入した方が安くなるからです。しかし数十万はしますので、ドレスの出費は大きな割合を示します。また、日本で結婚式を行った場合、お祝儀でまかなう事ができますが、海外では渡航費がかかるため、ゲストにそれ以上の出費をお願いしにくい面もあります。海外には多くのゲストを呼ぶ事が出来ないため、日本で再度披露宴を行う場合もあり、そのケースではかなりの出費を伴います。このように、費用の面ではあまり楽とは言えない海外の挙式ですが、日本では味わいない素敵な思い出を作れます。最高のロケーションで、大切な人に囲まれて行う結婚式は、かけがえのないものになるでしょう。

注目サイト

おしゃれでモダンな有田焼をそろえた専門店

そば猪口等の焼き物を販売

札幌市清田区の買取店

買取 札幌

ご不要なオーディオ機器の買取を行っております。

オーディオ買取専門店

秋葉原でスマホ・携帯の買取をしています。

スマホを高価買取

ワンちゃんと矢沢永吉がが大好きなオーナーがお迎えするワンちゃん専用ペンションです。

軽井沢にあるペットと泊まれる宿

Last update:2015/1/16